2020年・アメリカ

監督・・・ジェフ・ファウラー

キャスト・・・ジム・キャリー、ジェームズ・マースデン

49745312401_d714a1714c_o.jpg

セガのゲームキャラクターということで有名ですが、海外でも結構人気ということでうれしいですねえ。

49547069771_16f39a3426_e.jpg

『名探偵ピカチュウ』のモフモフ感に匹敵する、出来栄えで、愛くるしい!

しかし、当初のソニックのデザインは、リアル感を追求しすぎて、モノホンのハリネズミにちかかったそうで、ファンの不評により再デザインして、これになったっていう…。再デザインして大正解でしょ。

49062539183_e0098ffcb6_c.jpg


クイーンの『ドント・ストップ・ミー・ナウ』がかかった時は驚いた。しかし、歌詞の中で、「I wanna make a super SONIC man I out of you」

とあるので、合点がいった次第です。フレディー・マーキュリーが作った名曲は40年経った今でも色褪せないなあ…。


49055392722_af7341c709_z.jpg

49054663763_f821308d51_c.jpg

宿敵、ドクターエッグマン役にジム・キャリーということでしたが、まあ、最近私生活ではスピリチュアルな方に傾倒しているらしいですが、相変わらず❝ジム・キャリー節❞健在で、笑かしてくれて抜群の存在感でした。
彼の出るシーンは独壇場って感じ!

49460969121_158f9740d5_c.jpg

49537671216_ebb0acf28b_c.jpg

28255741717_d38b99b9d1_c.jpg

Xメンでお馴染みのジェームズ・マースデンも、すっとぼけキャラやらせても、いい味出すよなあ。

49523670088_d40c7cdd32_c.jpg


50326191536_3a8ee7ff9b_c.jpg

内容的には、予定調和的で、お約束な流れなんですが、家族で観ても、安心して観れる内容で、ソニックのキャラクターにぴったりのほっこりする、いい感じの99分間でした。


クレジット後のテイルスのモフモフ感がまたかわいかった。続編もすでに製作中とのことで、今後のソニックワールドに期待が高まります!

3376218190_a437ce997c_z.jpg

カテゴリー 日記
コメント 2
トラックバック 0